メラノccを越える世界の美白

 

ここでは、女性である
   あなたのシミ・ニキビ跡に合った美白をご紹介します

 

 

 

シミ・ニキビ跡を消す総合ランキング

シミ・跡
消す順位

 

商品名

美白成分

浸透技術

価格

どんなシミ・跡を

解決するのか?

シミに1番!

ビーグレン

「ハイドロキノン」
「シムホワイト377」
「ピュアビタミンC」

(ビタミンC誘導体より優れた
新発見のビタミンC)
美白成分3つ配合!

あり

1,890円

(トライアル)

1:とにかく濃いシミ・跡

2:できてしまったシミ・跡
3:他社で
消せなかったシミ・跡

4:将来できる
可能性があるシミ

ホワイトショット

「ルシノール」
「ビタミンC誘導体」

あり

6,300円


6,825円

1:多少、濃いシミ・跡
2:薄いシミ・跡
3:将来できる
可能性があるシミ

アンプルール

美白トライアルセット

「ハイドロキノン」だけ

なし

1,890円

(トライアル)

1:多少、濃いシミ

2:薄いシミ・跡

メラノcc

「ピュアビタミンC」だけ

なし

1,890円

1:薄いシミ・跡 だけ

 

 

とにかく、今あるシミ・ニキビ跡を解決したい女性
他社の美白化粧品で、効果が出せなかった女性
なるべく早くシミ・ニキビ跡を消したい女性
これから、できる可能性があるシミも消したい女性

 

 

>>こんな方には、コチラがオススメ

 

 

 

 

シミの解決と、お肌にも優しいことの両方を兼ね備えた美白化粧品を使いたい女性
部分的に気になる濃いシミ・ニキビ跡がある女性
25〜35歳で、シミ・ニキビ跡を解決したい女性

 

>>こんな方には、コチラがオススメ

メラノccとは、ロート製薬から発売されているメラニンを抑える美白化粧品です。薬用のしみ集中対策液として発売されており、メラノccは、シミの原因であるメラニンの生成を抑え、シミを予防します。楽天などでも、メンソレータムは購入できます。では、実際にこのメラノccの美白効果について迫りたいと思います。こちらは、シミ以外にもそばかすをも防ぐ効果があるのですが、18mLで1,890円です。ビタミンC誘導体が主流である中、こちらには活性型ビタミンCが配合しています。メラノccの口コミにもあったようにこの両者のビタミンCは違い、この活性型ビタミンCは、アスコルビン酸という成分名で表示され、ビーグレンにも配合されたビタミンC誘導体を越えたビタミンCです。従来のビタミンCよりも、この成分は効果はあっても、壊れやすいのですが、メラノccは、ビーグレン同様この成分をしっかりとお化粧品に配合することに成功しました。シミや、色素沈着、ニキビ跡にも効果を及ぼします。メラノccは、@コスメでも使われている方が多いということがうかがえます。お値段も比較的安いため、手頃で長く続けることができます。美白という性質上、やはりシミの原因メラニンをメラノccの薬用しみ集中対策液などで、対策するとなると、長く続ける必要が出てきます。ロート製薬から開発され発売されたメラノccは、活性型ビタミンC以外にも、ビタミンE誘導体を配合することで、血行を促進させます。成分の性質上、ニキビ予防につながるため、ニキビの炎症を抑え、ニキビの原因アクネ菌の繁殖を根本的に抑えます。メラノccは、ニキビにも効果がありますが、基本的にはシミや、くすみ、ソバカスに対応した商品です。シミやニキビ、ニキビ跡が似ているため、複合的に効果を及ぼすメラノccですが、成分が、このシミやニキビ関連にも効くため、一石二鳥なところがあります。使用手順としては、洗顔をして化粧水を使い、そのあとにメラノccを使う手順になります。液体状なので、全体に塗るというよりは、ピンポイントに気になるところだけを集中的に塗ってあげてください。1日にメラノccは、数回お使い頂いても構いません。効果効能としては、メラニンを抑える力があるため、基本的にはシミやくすみそばかすに効果があり、おまけ程度にニキビやあせもを防ぎます。皮膚にうるおいを与えるため、ほてりや、日焼けがある人にも使って頂くと効果を発揮しますよ。Yahoo! Google