メラノccの成分について説明します。

メラノccの成分は、4つのシリーズがあるため、それぞれに分けて説明したいと思います。ロート製薬から発売されたメラノccには、4種類にわけて様々な成分を配合しました。1つ目であるしみ集中対策液には、ビタミンCを越えた活性型ビタミンCと、ビタミンEをより浸透しやすくした成分「ビタミンE誘導体」が配合されています。2つ目の保湿クリームには、美白有効成分であるビタミンC誘導体を配合しています。3つ目の下地クリームにも、同様のビタミンC誘導体を配合しています。この2つの違いは、メラノccに入っている成分は同じですが、あくまで保湿と、下地の違いに意味があります。それぞれの目的に合わせ、決めるのが良いと思います。メラノccの成分が入っている最後のマスクには、持続型のビタミンC誘導体を配合しています。紫外線というもの、顔の全体にかかっているものです。メラノccのマスクであるこちらには、ビタミンCの成分をたっぷりと配合して、角質の奥まで成分を浸透させ、メラニンを抑えます。